retyのマターリ犬バカな日々
男トリマーretyの、トリミングしたわんこさんたちを紹介していきます(o^∀^o)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


妖怪人間ベム&フランケンウィニー
昨日は映画を2本観てきました(o^∀^o)
(ネタバレはありません)


まず1本目


妖怪人間ベム


妖怪人間ベム


ドラマが良かったのと、
映画の予告編からなんか色々と気になったので観ることに


内容は……


面白かったです



ドラマあり、アクションあり、福くんの和みありで(笑)

アクションシーンも力入っててカッコ良かったですよ(o‘∀‘o)

予告編でもあったように、再び人間になれる可能性の出てきた3人ですが
ラストは果たしてどうなるか……

気になる人は劇場へ~

少なくともドラマ版好きで観てた人なら、観て損はないと思います(o^∀^o)


いい人間賛歌だった(´▽`)
「人間賛歌は勇気の賛歌!人間の素晴らしさは勇気の素晴らしさ!!」いや何でもない


続いてベムの30分後に違う映画館に移動しまして~
(同じ館では字幕版のみだったため)


フランケンウィニー


フランケンウィニー


前売り券を買おうと思ってたらセブイレでは買えず
先週、仮面ライダーを観に行った劇場では何故か取り扱っておらず~

1800円じゃさすがにDVDを待とうと思ってましたが、
金券ショップにて前売り券があったので購入w
(金券ショップは特典は無いけど、公開開始後も売ってたりする)


内容はめっちゃ良かったです!


ヤバイ、4回泣いた。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

映画観て泣くことってなかなかないのに、まさか4回も



白黒ですが、思ったほど気にならず
結構普通に観ることができました


CGアニメかと思ってましたが

パンフレットを見るとナイトメアビフォアクリスマスと同じく
ストップモーションアニメで、

1秒分撮るのに人形を24回動かして撮影してるそうで、
1人のアニメーターが5秒分撮るのに、1週間かかってたんだそうな(゜m゜;)


DVD特典などでカラー版が入らないもんかと思ってましたが
撮影に使った人形がそもそも白黒なのでないかぁ

ティム・バートン監督は今回モノクロであることにこだわったので、
カラーならむしろやらなかったんだそうな


動きに関してはさすがはディズニー
スパーキーの動きが本物の犬らしくて非常に愛くるしいです

フランケンウィニー



なんかスパーキーのぬいぐるみ欲しくなるわ(笑)


犬好きなら、キャラクターデザインが受け付けないとかでなければ
観て損はないと思います(o^∀^o)


今回の2作は個人的には当たりだったぁ~

もっかい観たいから早くDVD出て欲しいわぁ(o‘∀‘o)

スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © retyのマターリ犬バカな日々. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。